テクノロジー企業

Questelについて

テクノロジーは当社のDNA

logo orbit invention

当社にとって、テクノロジーは単なるノウハウではなく文化です!

1978年にフランステレコムグループ(Orange)の子会社として設立されて以来、Questelは知的財産市場において真の技術的リーダーシップを発揮してきました。ヨーロッパ、米国、アジアを拠点に、何百人もの社内エンジニアと博士たちは、データマイニング、タスクの自動化、人工知能の分野で強力なスキルと専門知識を開発してきました。Questelは、すべての製品やサービスにテクノロジーのメリットを活用しています。

ビジネスインテリジェンスの技術

データの検索
Questelでは、クライアントに提供する総合的なデータセット(特許、商標、意匠、科学論文、プロジェクト、臨床試験、Webコンテンツ、財務・企業データなど)について、ビッグデータ時代に突入して久しいです。横断検索機能の向上は、セマンティック検索のコンピテンシーと機械学習テクニックに基づいた継続的な改善プロセスです。

点と点を結ぶ
ほとんどのデータはオンラインで入手できますが、そうして集めたさまざまなデータセットをすべてつなぎ合わせるのは簡単ではありません。Questelの人工知能の専門家が、データキュレーションエンティティ認識に取り組んでいます。当社は最先端の機械学習テクニックを用いて最新の分析を生成し、ビジネス指向の知見を提供しています。

スマートワークフローの技術

Questelは、知的財産およびイノベーションプロセスの管理を支援する各種ワークフローソリューションを開発しています。それらのソリューションはすべてビジネスに重点を置いており、タスクの自動化とコンピュータを活用した支援を提供します。たとえば、予算やポートフォリオのシナリオをリアルタイムで構築して比較し、企業戦略に合わせて支出を調整することができます。

データをプロセスに統合し、アイデア、資産、プレイヤー、または知見に関するレコメンデーションを提供します。この機能の背後では、自然言語処理(NLP)の深い知識に基づいて、コンテンツベースやモデルベースのレコメンデーション(つまり協調フィルタリング)に取り組んでいます。当社はユーザーとのやり取りを通じて、継続学習におけるアルゴリズムを改良しています。

改良された知的財産サービスの技術

集中管理されたデジタルプロセスと人工知能を活用しています。

Questelの技術と専門家の力により、グローバル500のクライアントは、特許出願件数の増加、オフィスアクションの減少、無効化リスクの軽減、特許取得までの時間短縮を体験しています。

翻訳:Questelは高度な人工知能を用いて、クライアントごとに固有の翻訳メモリを管理しています。

コスト管理:Questelのシステムでは、エージェントのパフォーマンスを経時的に追跡できるため、コストの増大、品質の低下、その他の指標の変化が起こっても、その修正に必要なデータを手元に用意することができます。