オペレーションサービス

イノベーションサービス

次の研究開発パートナーや新興企業とつながります。主要なオピニオンリーダーにインタビュー。

オペレーションサービス

コラボレーションは、業界全体を前進させると共にイノベーションの質を高めるためのインパクトのある手法です。外部のイノベーションプロセスを効率的に管理するために、当社の国際チームが有力なパートナー候補との連絡や、専門家やオピニオンリーダーへのヒアリング、お客様のビジネスに適した技術の選定を行うことで、オペレーションをサポートします。

研修

お客様のビジネスが初期段階の研究や製品開発にあっても、あるいは商業化の準備にあっても、特許、トレードシークレット(営業秘密)、著作権、商標などの知的財産がなければ、イノベーションは無意味なものになってしまう可能性があります。

IP(知的財産)は、科学技術の専門家が自分のアイデアを保護し、価値を構築することを可能にします。

Executive IPでは、高速かつ効率的で便利なモジュール化された証明書ベースのIPプログラムを開発しました。

つながり

パートナーソーシングとは、専門性の高いプロ級のノウハウや人材を活用することです。

潜在的なターゲットの特定は最初のステップです。次に、これらのプレーヤーは、さまざまな基準(既存のノウハウや技術、関心、可用性、競合他社との関係など)を検証するため、時には匿名で資格を取得しなければなりません。最後に、直接会うのは、提携の可能性のある唯一の保証人です。

潜在的なパートナーの認定、BtoBミーティングを開催についてもお客様のチームをサポートできます。

インタビュー

専門家のインタビューは、今日、研究開発やイノベーションにおける質的アプローチの標準的な方法です。当社のコンサルティングチームは、さまざまな研究開発分野において専門家や主要なオピニオンリーダー(KOL)へのインタビューに携わってきました。方式、ワークショップのデザイン、ファシリテーションを開発してきました。

専門家やKOLへのインタビューは、新技術や市場の評価、リスクや機会の評価、プロジェクトや投資のデューデリジェンスを提供するのに役立ちます。

専門家への連絡、インタビュー、結果の統合において、お客様のチームをサポートします。

スカウト

技術スカウトは競争他社との戦いです。まず、最も有望な技術を特定する必要があります。次に、技術所有者を特定し、技術の可用性を検証し、ライセンスイン(技術導入)プロセスを効率的に管理する必要があります。

技術、特許、企業の特定が第一歩です。次に、具体的な戦略に則って、カスタム基準に関するランク付けを行う必要があります。そこで、経験豊富なコンサルタントチームが基準やリードを評価し、キープレーヤーとの関係を築くためのお手伝いをします。

基準の定義、機会のランク付け、技術所有者との係わり合い、次の技術の交渉とライセンス供与において、お客様のチームをサポートします。

見積りを依頼しますか?

フルスイートのイノベーションサービスを探し出し、研究開発の加速に必要なものを見い出します。

あなたのユニークな質問への回答を得て、Questelが正しい選択である理由を確認してください。