Orbit Intelligenceで
分析の高速化とスマート化を実現

適正なサブスクリプションレベルを選択するためのクイックガイド

Orbit Intelligenceサブスクリプションレベル。

強力な特許検索と分析を構築するために必要なすべてのものが揃っています。

Essential

すべてのユーザーが同じ品質の検索/コラボレーションオプションにアクセスできます。Orbit Intelligence Essentialは基本的な傾向の分析に役立ちます。

Advanced

Orbit Intelligence Advancedには、分析されたデータセットのコンテンツの理解の増進に役立つ相当数のカスタマイズ機能とツールが搭載されています。

Premium

Premiumアクセスには、詳細なグラフとオプションが搭載されているため、定性指標と定性スコアに従って特許ポートフォリオを差別化できます。

レベルと上位機能を比較します。

すべて同じ検索とコラボレーションオプションを利用できます。レベルによって分析機能が異なります。

Essential

Advanced

Premium

数量

ライブ分析の最大レコード
100,000
300,000
2,000,000
保存済み分析の最大レコード
15,000
20,000
30,000
全グラフデータのエクスポート

✔︎

ビジネス指向のメトリクス

なし

制限付き

概念分析

✔︎

✔︎

特許品質分析(メトリクス)

✔︎

詳細なベンチマークグラフ

✔︎

評価モジュール

✔︎

ランドスケープマップ

✔︎

レポート機能

制限付き

自動ワンクリックレポート

✔︎

✔︎

✔︎

ワンクリックレポート(カスタマイズ済みグラフを含む)

✔︎

✔︎

カスタマイズ機能

制限付き

譲受人/IPC/発明者グループ化

✔︎

✔︎

✔︎

カラーグラフ

✔︎

✔︎

お好みのグラフ作成

✔︎

✔︎

カスタム軸

✔︎

データセットの相互作用

制限付き

簡単な選択

✔︎

✔︎

✔︎

複数選択

✔︎

✔︎

選択範囲の閲覧

✔︎

✔︎

選択の分析/掘り下げ

✔︎

✔︎

主要機能について説明します。

Orbit Intelligence Premiumには、分析されたデータセットのコンテンツの理解を深める相当数のカスタマイズ機能が搭載されています。

特許環境の分析は、特に出願特許の量が膨大な場合には、複雑になることがあります。特許とポートフォリオの品質を測定するメトリクスは、かなりな時間を節約できます。

経営陣と共有できるワンクリックプレゼンテーションでレポートを簡素化します。

レポートのニーズに合わせて、お気に入りのグラフを修正して保存します。

「ブラックボックス」エフェクトを回避し、分析対象データを常時検証して結果を改善してください。傾向とその理由を理解します。

ご質問は?適正レベルを設定できるようお手伝いします。

Orbit Intelligence、価格、実装、その他何でもご相談ください。
知識豊富な弊社営業チームが待機しており、いつでもお手伝いいたします。